Author Archive

127回 第一種冷媒フロン類取扱技術者講習会開催のご案内

2023-07-11

「第一種冷媒フロン取扱技術者講習会開催のご案内」
講習会名 127回 郡山
開催月日 令和5年10月12日(木)午前9時30分~午後4時40分
会  場 南東北総合卸センター協同組合 3F 「第7会議室」
定  員 30名
 
★ご希望の方は下記の案内及び募集要綱をご確認のうえお申込み下さい
 
実務経歴書、受講票、受講願書、をダウンロードしてご利用下さい。
第127回 郡山 第一種講習会開催案内
第127回 募集要綱(受講者用)<様式含まず>
様式1(1種)(実務経歴書)
様式2(1種)(受講願書)
様式3(1種)(技術者証)
様式4(1種)(受講票)
 
◆問い合わせ先◆
一般社団法人福島県冷凍空調設備工業会
〒960-8162 福島市南町449
電話024-545-5631 FAX024-545-564

冷媒フロン類取扱技術者更新講習7622回(令和5年9月)のご案内

2023-07-05

第7622回 更新講習会開催案内

※第7622回 冷媒フロン類取扱技術者更新講習会は定員に達しましたので受付を終了しました。
午後の部の 第7633回を追加開催が決定いたしましたのでご利用ください。

開催日程

番号 開催地 日時 会場名 定員
7622回 郡山 令和5年9月20日(水)
午前9時~午後12時
南東北総合卸センター第9会議室
郡山市喜久田町卸1-1-1
満員

更新講習会案内
更新講習会募集要項

WEB申請の方はこちら 下記のリンクより、受講申請を行ってください
https://reibai-f1.jarac.or.jp/update

書面申請の方は下記よりダウンロードし、ご記入の上、事務局へ送付ください。

更新講習会申請書一種
更新講習会受講票一種
受講証明書申請一種

更新講習会申請書二種
更新講習会受講票二種
受講証明書申請二種

尚、書面による申請でご不明の方は、事務局までお問い合わせください。

◆問い合わせ先◆
一般社団法人福島県冷凍空調設備工業会
電話 024-545-5631

2022年度事業報告

2023-06-15

2022年度事業報告
自2022年4月1日~至2023年3月31日

Ⅰ. 概況
昨年を振り返りますと、2月にロシアによるウクライナ侵攻が始まり、それを発端にエネルギーや原材料の不足を招きました。更には物価上昇が一気に加速し、10月には1ドル150円台になるなど歴史的な円安に直面しました。物価上昇は年が明けても続いています。また、安倍晋三元首相が銃撃され亡くなるなど痛ましい事件も発生しました。新型コロナウイルス感染拡大も第7波、第8波とまだまだ収束はしませんが、令和5年3月13日からマスクの着用は個人の判断が基本となり、5月からは第5類感染症に引下げになるなど「ウィズコロナ」社会に移行し、経済活動を優先する動きが高まっています。

当工業会も感染防止対策を講じながら、各々事業を推し進めてまいりました。総会は会員の安全を最優先に考慮し、規模を縮小しての開催となりました。
6月のRRC冷媒回収技術者講習には他県からの参加を含め17名の受講がありました。10月には冷媒フロン類取扱技術者講習を第一種15名、第二種33名で開催しました。さらに更新講習会は9月に17名、翌年2月には11名で開催をしましたが、受講者の減少に直面しました。日設連の技術向上支援事業である「銅管フレア加工・ろう付施工技術講習会」は、年明けの2月に初めてとなる県立テクノアカデミー会津校の先生・生徒22名を対象に開催し、さらに3月には中堅技能者、東京電力関連会社を対象に2回目の開催をしました。この事業は「冷媒漏えい防止」という観点からも継続していく所存です。また、ホームページもさらに内容を刷新し、新着ニュースをより早くリリースできるようになりました。先進技術研修会も3年ぶりに(一社)福島県フロン回収事業協会と共催することができ、研修と共に会員同士の親睦を深めることができました。

12月から2月にかけて福島県主催、フロン回収事業協会が受託し行われた「フロンの適正な管理に関する説明会」におけるアンケート結果で、フロン排出抑制法の周知に対し「名前を聞いたことがある」「知らなかった」との回答も有り、まだまだ法の周知・啓発が足りないと感じました。当工業会も、会員企業の皆さま、関連団体の方々と協力しながら法を遵守し、「フロン類の正しい運用と適正な処理をする」という活動に力を注いでいきたいと思います。また、高圧ガス保安法に基づく安全性の確保と周知・啓発を始め、技術者の育成にも力を入れてゆく所存ですので、会員企業の皆さまの多大なるご支援・ご協力をお願いいたします。

2023年度事業計画

2023-06-15

1.基本方針
私たち工業会は、会の基本方針として「フロンの適正な運用・管理を社会全体に広める」「専門技術者集団としての地位の向上」を掲げています。
今年度の主要な事業としては、法の周知・啓発を通してフロン排出抑制法の
更なる実効性の確保を目指します。また、フロン回収率の向上や工事の品質の確保及び技術の向上に努めます。さらに会員の増強や若年者の人材確保への取組みを推進していきます。今年度も委員会活動を中心に各事業を展開し、それに伴い工業会の地位の向上を図っていきたいと思います。

2.各委員会事業計画

(1)総務委員会(福島支部)

①会の運営に関する企画と推進を行います。
②高圧ガス保安法、フロン排出抑制法に関する業務推進を行います。
③関係団体及び行政との連携を推進します。
④登録冷凍空調基幹技能者資格の広報、取得への支援を行います。
⑤施行された法改正や制度への周知・啓発を行います。
⑥青年部活動の運営支援を行います。

(2)技術委員会(いわき支部)
①冷媒フロン類取扱技術者の更新講習会を開催します。
②冷媒フロン類取扱技術者講習会を開催します。
③RRC認定冷媒回収技術者登録講習会を開催します。
④冷凍空気調和機器施行技能士直前講習会を開催します。
⑤銅管フレア加工・ろう付技術講習会を開催します。
⑥技能士会の運営支援を行います。

(3)広報委員会(郡山支部)
①法の遵守に向けての広報活動や周知啓発を行います。
②ホームページ掲載に関わる活動を行います。
③会員増強を行います。
④「若年入職者」に対しPR活動を行います。

(4)交流委員会(会津支部)
①最新技術の勉強会や研修会を行います。
②福島県立テクノアカデミー会津校への支援を行います。
③会員同士の親睦を図ります。

令和5年度RRC認定冷媒回収技術者登録講習会開催のご案内

2023-04-27

平素は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
会員様をはじめ、貴社の従業員の皆様におかれましても、一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、ご健康を心よりお祈り申し上げます。

さて、RRC認定冷媒回収技術者登録講習会の開催の日程が決定いたしましたのでご案内申し上げます。

冷媒回収推進・技術センター(RRC)認定
「冷媒回収技術者登録講習会の案内」

開催日時 令和 5年 6月 13日(火) 9:30~17:00

会  場 南東北総合卸センター協同組合 3F 第9会議室

★ご希望の方は下記の講習会案内を確認の上、受講申込書をダウンロードしてFAXにてお申込みください。

令和5年RRC講習会案内書・申込書

会場案内図

締め切り日は、開催日の2週間前までとさせて頂きます。

◆問い合わせ先◆
一般社団法人福島県冷凍空調設備工業会

TEL:024-545-5631 FAX:024-545-5648

石綿に関する法令改正に伴う事前調査の説明会

2023-03-15

一般社団法人
福島県冷凍空調設備工業会
会員各位

一社) 福島県冷凍空調設備工業会
理事長 古川 敏博

日設連主催技術情報

「石綿に関する法令改正に伴う事前調査について」 説明会のご案内

平素は当会の事業に格段の御高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、令和3年4月付けにて厚生労働省及び環境省より石綿(アスベスト)に関する法令改正が施行されました。
主な改正のポイントとして、 建築物・工作物の解体・改修工事に対する石綿対策の規制が強化されています。 我々業界に於いて冷凍空調設備の改修や更新工事を実施する前に、 該当する全ての建材に対し、石綿含有の有無に関する事前調査が義務付けされました。
本改正に関し、 周知活動の一環として、日設連では「事前調査」の実施方法についての説明会を、大阪、東京にて行ってまいりました。 このたび福島県での開催が決定いたしましたの、ご案内申し上げます。

   日時:    令和5年5月12日 (金) 14時~16時 (約2時間)
   場所:    南東北総合卸センター協同組合 2F 中会議室
          郡山市喜久田卸町一丁目1-1
   参加対象者: 会員企業の従業員様に限定させていただきます
   定員:    50名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
   参加費:   無料

   会場地図:  Google Map で場所を確認する

【お申込み方法】
別紙申込書に「会社名」 「参加者氏名」「連絡メールアドレス」 をご記入のうえ、
福島県冷凍空調設備工業会事務局へメール もしくは
FAX 024-545-5648 にてお申込ください。

【お申し込み期限】
令和5年4月28日までとさせていただきます。
※お申し込みいただいた時点で定員に達した場合には、締め切りのご連絡を
させていただきます。

説明会申込書のダウンロードはこちら

行程管理票価格改訂のお知らせ

2023-03-10

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、一昨年来の原材料の高騰や諸経費の値上がり対しまして、行程管理票におきましては昨年9月1日より値上げを実施させていただきました。
しかしながら、その後も原材料費、 電気代などの上昇はとどまる気配は見えず。
むしろその上げ幅が大きくなる状況となっております。
つきましては2023年4月1日ご注文分より販売価格の改訂を実施させて頂きたくお願い申し上げます。
何卒ご賢察を賜りたくお願いいたしますとともに、今後とも一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

行程管理票価格改訂表

既刊誌「冷凍空調設備」に当会員の写真が掲載されました

2023-01-31

一般社団法人 日本冷凍空調設備工業連合会の機関誌「冷凍空調設備」に当会員の写真が掲載されました。

令和5年 年頭所感

2023-01-06

 令和5年の年頭にあたりまして、一言ご挨拶を申し上げます。

冷凍空調設備は、私たちの暮らしに利便性と快適性を提供してくれる必要不可欠なものです。 しかし、そこで使用されているフロン類は気候変動、特に地球温暖化への影響が指摘され、環境問題への対応が問われている昨今です。

 私たち冷凍空調設備業界も、2050CNそして2030年に向けた代替フロン分野での取組みをスタートしております。 私たちの一番身近なフロン類の回収・破壊・再生においては、2020年4月に改正フロン排出抑制法が施行されました。 ユーザーによる機器の廃棄時のフロン類の回収が確実に行われる仕組みが作られましたが、まだまだ周知徹底がなされておりません。 昨年11月には東京都町田市で改正フロン排出抑制法違反による初めての逮捕者が出ました。 金属買取業者が、フロン類が充填されていないことを確認せずに業務用エアコンの引取りを行い、重機でこれらを破壊しフロン類を大気中に放出した疑いです。 温室効果ガスであるフロン類の排出抑制は、気候変動対策として非常に重要です。 当工業会も、会員企業の皆様と関連団体の方々と協力しながら法を遵守し、「フロン類の正しい運用と適正な処理をする」という活動に力を注いでいきたいと思います。

また、高圧ガス保安法に基づく安全性の確保と周知・啓発を始め、2021年4月から施行された大気汚染防止法改正による石綿飛散防止対策、今年10月から開始されるインボイス制度への対応などにも力を入れていく所存ですので、本年もよろしくお願いいたします。

令和5年 年頭所感
(一社)福島県冷凍空調設備工業会
代表理事 古川敏博

銅管フレア加工・ろう付技術講習会のご案内

2022-12-18

令和4年度日本冷凍空調設備工業連合会冷媒配管施工品質向上支援事業
御社のろう付技術は大丈夫?
銅管フレア加工・ろう付技術講習会のご案内

     一般社団法人 福島県冷凍空調設備工業会

冷凍空調機器設備の施工時における冷媒漏えい対策として、日頃見過ごされがちな「ろう付溶接」「フレア加工」の施工技術の実践編のポイントについて、実技講習を行います。
フレア加工からフロン冷媒用銅管・CO2冷媒用銅管まで、ろう付接続部を切断して評価するユニークな講習会です。

講習メリット!
※冷媒漏えい対策の一環として現場施工品質を高めることにより顧客の信頼性向上にも繋がります。
※会社に代わって社員教育を支援します。
※冷凍空気調和機器施工技能士資格者の施工技術のフォローアップに役立ちます。

1)講習期間 :  1日間

2)講習会カリキュラム概要 : AM9:00 ~PM5:00

座学① フレア加工
実習① フレア加工,気密試験
実習② ろう付φ31.75+ソケット,切断評価
座学② ろう付要領+DVD
実習③ ろう付φ31.75+チーズ,切断評価
実習④ CO2配管ろう付φ19.05+ソケット,切断評価

3)講習受講料  5,000円(非会員 25,000円) ※昼食付き, 消費税込み
※受講キャンセルの場合 ・・・開催日の7日前までは、全額返却致します。
開催日の6日前から当日は、返却致しません。(但し、非会員は5,000円返却致します)

4)参加資格要件: ガス溶接技能講習修了者
※現在、現場実務でろう付施工業務に携わり、
かつ1年以上の経験を有する技能者
※所属会社の推薦による

5)参加者定員
※各会場10名

6)講習会日程、会場
開催日 令和5年3月4日(土曜日)
会場名 ポリテクセンター福島

7)申込み方法
※別紙「申込書」にご記入の上、FAX又はメールにてお送りください。
※受講料振込先   (振込手数料は、受講者でご負担願います)
東邦銀行 福島駅前支店 (普) 136348
社)福島県冷凍空調設備工業会
名称:ろう付技術講習会

8)申込開始日 令和5年1月より
※先着順で受付いたします。ただし、定員を超えた場合は、各社1名とさせていただきます。
※受講の可否については、事務局より別途、御連絡申し上げます。

9)受講票送付
事務局よりE-mailにて送付致しますので、当日持参願います。

資料・参加申込書のダウンロードはこちら
令和4年度銅管ロー付講習会案内・申込書

« Older Entries Newer Entries »