沿革

1967年 5月10日 福島冷凍機業協会設立
10月15日 定時総会(会員数45・理事長 坂田 正視)
1970年 10月1日 福島県冷凍空調工業会に改称
1976年 10月1日 福島県冷凍空調設備工業会に改称
1979年 4月15日 社団法人福島県冷凍空調設備工業会設立総会(会員数68)主たる事務所の所在地:福島市北五老内町4-4
7月27日 福島県知事設立許可
1980年 4月15日 定時総会時の功労者顕彰開始
1981年 12月5日 冷凍空調省エネルギー技術講習会(受講者36人)
1983年 6月21 主たる事務所を福島市早稲町4-16へ移転
1988年 会員増強運動推進(新規入会12・年度末会員数74)
1989年  5月16日 公益法人創立10周年記念式典挙行
記念誌「昭和から平成へ」刊行
12月18日 (社)日本冷凍空調設備工業会連合会退会
1990年 9月1日 主たる事務所を福島市荒町6-6へ移転
11月11日 経営研修会・パネルディスカッション(聴講者51人)
会員増強運動推進(新規入会21・年度末会員数98)
1991年 1月18日 奨学金制度制定
1992年 4月 県立会津高等技術専門校へ非常勤講師派遣開始
9月20日 特定フロン講習会(受講者101人)
1994年 6月13日 会規定を改正し、全会員の部会事業参画
1996年 2月10日 定款の一部改正
役員の人数14人以上16人以内→14人以上20人以内
1997年 4月17日 新冷媒セミナーの開催(参加者56名)
5月22日 経営セミナーの開催(参加者54名)
1998年 10月1日 初級基礎技術講座スタート(第1回)
1999年 5月14日 創立20周年記念式典
2000年 9月7日 福島県フロン回収事業協会設立準備委員会立上
10月1日 工業会ニュース発行
2001年 1月13日 事務局にEメール開設
11月10日 IT技術研修会開設
2002年 11月9日 初級パソコン教室の開催
2004年 4月1日 (社)日本冷凍空調設備工業連合会に入会
10月22日 先進技術見学研修会「旭川冷機工業(株)見学」
2005年 2月5日 東京ビックサイト「ヒーバック&ジャパン見学」
2006年 10月14日 空調最前線技術セミナー「環境問題と省エネルギー冷凍空調技術」
3月21日 入会促進用パンフレット作成
2007年 3月6日 先進技術セミナー「日曹金属化学(株)工場」見学
2008年 3月13日 高所作業車運転特別教育講習会の開催
4月1日 事務所及び事務職員を(中)福島県フロン回収事業協会へ異動

 

一般社団法人福島県冷凍空調設備工業会

Copyright© The Fukushima Refrigeration Air Equipment Industry Association. All rights reserved.