平成28年度年頭のご挨拶

2016-01-07

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。旧年中は会員企業を含め、多くの関係機関の皆様に、ご協力ご厚情を賜り誠にありがとうございました。

さて、昨年4月より施行されました「フロン排出抑制法」に対し、当会でも準備を進めてまいりました。周知活動、点検ができる専門技術者の育成。法令の尊守、理解に努めてまいりました。おかげさまで全国では4万人弱、本県でも1種、2種を合わせて600名近くの「冷媒フロン類取扱技術者」を育成することができました。今後も継続して講習会開催を実施していく予定です。

しかし、残念ながら法改正の周知はまだまだ足りず、建設現場、解体現場等における担当者、エンドユーザーへの理解不足を感じます。本年度は、公益信託助成金をいただきながら、会津地区(3月10日)、いわき地区(3月11日)の2カ所で法改正の説明会を開催する予定です。行政担当者、建築関連業者、多くのエンドユーザーにぜひご参加いただきたいと思っております。

また、昨年度より銅管ロー付け作業の溶接技術講習会を開催しております。漏えいのない設備には、工事施工時の溶接技術の向上が不可欠です。全国各地40カ所で行っておりますが、当県では2月20日・21日福島市にて開催予定です。いまさらロー付け講習会などと軽い気持ちで参加した他県のベテラン技術者が「途中から真剣になり、改めて溶接技術を学びました」と感想を述べておりました。ぜひ各企業の後継者育成のためご活用ください。

本年も昨年より引き続き、他継続事業も含めて活動してまいります。皆様のご協力ご理解をなにとぞ宜しくお願い申し上げまして、簡単ではございますが、新年のご挨拶とさせていただきます。

代表理事 川田政雄

 

一般社団法人福島県冷凍空調設備工業会

Copyright© The Fukushima Refrigeration Air Equipment Industry Association. All rights reserved.